歯周病と気になる口臭の関係と対策方法

  • 当院のアクセス・医院情報
  • 088-653-2037

MENU

歯周病と口臭の関係:口臭の原因は歯周病が原因の場合も 歯周病と口臭の関係:口臭の原因は歯周病が原因の場合も

気になる口臭は、歯周病が原因かもしれません

口臭の定義は、「口・鼻から発する社会的容認限度を超えた悪臭」とされています。厚生労働省が行った調査によれば、約3万人のうち10%が「口臭が気になる」と回答したとしています。
エチケットとして口の臭いが気にする人は多いですが、口臭の原因を正しく理解していないために、口臭の影に隠れた病気に気付かない人も多いです。

口臭ケアのためのタブレットを摂取したり、舌を磨いたりするのも良いのですが、口臭対策をしても改善されない場合には、歯科医院にご相談ください。多くの歯を失いかねない、歯周病が口臭の原因となっていることもあるのです。

歯周病が引き起こす口臭はどんなにおい?

歯周病による口臭の原因は、歯周病の原因となる細菌です。歯周病菌は、歯周組織を破壊するだけでなく、口臭の原因となるガスを放出するのです。

歯周病菌は「VSC(揮発性硫黄化合物)」を作り出します。特に、メチルメルカプタン(メタンチオール)という成分が、歯周病の人から多く検出されるのですが、メチルメルカプタンの臭いを例えるなら、腐ったタマネギの臭いです。

つまり、歯周病の人の呼気のにおいは、腐ったタマネギのような臭いがしている可能性があるのです。

口臭の原因の多くは口の中にあります

口を押える女性

糖尿病などの全身疾患も口臭の原因となるのですが、口臭の原因のほとんどが口の中にあるとされています。
口の中にあるにおいの原因で特に多いのは、歯周病と舌苔(ぜったい)ですが、進行した虫歯・口内炎なども口臭の原因となります。

口臭を気にして、舌を磨く人も多いのですが、適切にケアしなければ悪化を招く場合もあります。
また、歯周病や虫歯が原因である場合には、早め治療が必要になります。口臭が気になる方は、歯科医院に相談することが大切でしょう。

徳島にあります当院にも、口臭が気になるという患者様も多く来院されますが、歯周病が原因となっていたケースも多いです。
歯周病は痛みなどの自覚症状がありませんから、歯周病に気付かない人が多く、歯周病のサインである口臭に気付いても、歯科への受診が遅れてしまうと、歯周病を進行させてしまうことにつながるのです。

歯周病が原因の口臭対策

歯周病による口臭を改善するには、においの元である歯周病菌を減らすこと、つまり適切な歯周病治療を行うことが必要です。

それほど進行していない歯周病ならば、歯石取りやクリーニング、歯磨き指導などの初期治療と、正しいブラッシングの継続などにより、歯周病が改善すれば口臭も治るでしょう。
しかし、進行した重度の歯周病ならば、歯周外科治療(手術)が必要になる場合もあります。適切な歯周病治療を行わなければ、口臭が改善されないだけでなく、多くの歯を失いかねないのです。

また、歯周病は再発しやすい感染症です。ある程度症状が改善しても、メンテナンスを続けなければ、再発してしまいます
歯周病の再発と、それに伴う口臭を予防するために、歯科医院で行うメンテナンスと日々のセルフケアが大切なのです。

【歯周病バイブル】庄野歯科医院:徳島県徳島市東山手町1-21-1 電話:088-653-2037
診療時間
10:00~14:00
15:30~20:00
15:00~17:30

休診日 日曜日・祝祭日

住所 徳島県徳島市東山手町1-21-1

TEL 088-653-2037

メニュー

ピックアップメニュー

歯周病緊急度チェック メールでお問い合わせ

お知らせ

2016年6月16日
歯周病とタバコページを追加いたしました。
2015年11月13日
当院院長 庄野太一郎が監著した「オーラル・インプラント・リハビリテーション・シリーズ Vol.2」が、クインテッセンス出版から10月10日に発売されました。Vol.1の口腔周囲筋トレーニングに続き、口腔周囲筋ケアによるメンテナンスの方法についてまとめております。
2015年10月14日
歯周病の治し方ページを追加いたしました。
2015年8月6日
当サイト【歯周病バイブル】をリニューアルしました。
2014年9月8日
歯周ポケットの改善法のページを公開しました。
2014年8月12日
歯周病緊急度チェックのページを公開しました。
送迎車導入
医師・スタッフ紹介のページを公開しました。
医学書 オーラル・インプラント・リハビリテーション・シリーズ プロビジョナルレストレーション装着期間中の口腔周囲筋トレーニングの執筆協力をしました。